乾燥肌の方でも安心して使える化粧品が登場

基底層の働きが大切

鏡を見る女性

浸透力にも注意を

私達の肌というのは日々生まれ変わっているものであり、ダメージを受けたとしても新しい肌へと生まれ変わる能力を持っています。これがターンオーバーと呼ばれるものであり、乾燥肌のような肌トラブルはこのターンオーバーが正常に行われていない証拠でもあるのです。乾燥肌で悩んでいるという人の中には乾燥肌に効果のある化粧品を使っているという人も少なくないでしょう。化粧品を使って保湿ケアをしているのにも関わらず、何度も乾燥肌を繰り返してしまっているという人の場合には化粧品の浸透量にも注意しなければなりません。肌というのは実は何層にも分かれているものであり、一番奥にある基底層と呼ばれる部分からターンオーバーが起きているのです。基底層は真皮と呼ばれる部分を守っており、この真皮には保湿成分で知られるコラーゲンなどが含まれています。この真皮はターンオーバーしないため、それを守る基底層の働きが美肌においてとても重要となるのです。しかし、この基底層は肌の奥にあるためにそこまで化粧品の有効成分を届かせるというのは簡単なことではありません。表面の角質層とは違って基底層まではほとんどの化粧品成分は届かないようになっているのです。そのため、少しでも有効成分を届かせるようにするためには、化粧品の有効成分だけではなく浸透力にも注意する必要があるのです。乾燥肌で困っているという人も基底層から健康になることで肌のターンオーバーを正常化し、肌に潤いを持たせることが出来るのです。

基礎化粧品

乾燥するお肌のスキンケア

お肌が水分不足になることで老化が進行し、乾燥肌になってしまします。しかし、これは化粧品で補うことができ、特にセラミドを補う保湿ケアをすることが大切です。また肌のバリア機能の低下を防ぐために無添加化粧品を使用するのもいいでしょう。

レディ

肌の乾燥の原因とは

乾燥肌で悩んでいる人の9割は、肌のお手入れ不足が原因だと言われています。肌を傷つけずにケアするためには、きちんとした基礎化粧品を正しく使うこと、さらにきちんと配慮することも大切です。保湿力を高めて、普通肌を取り戻しましょう。

手

肌が乾燥しやすい人へ

乾燥肌を改善するには、保湿ケアが何よりも重要になってきます。使うべき基礎化粧品を分かっておきましょう。化粧水は必須アイテムで、美容液も持っておきたいです。また、シートマスクもあると、安心して過ごせるでしょう。